[単語の音声の聞き方]

こちら(海外有名英英辞典サイト)にアクセスし、画面中央の「Enter a word or phrase」という枠内に単語を打ち、右の赤い「SEARCH」ボタンを押してください。

検索した単語の横に赤い音声マークが付いているはずです。それを押せば音声が聞けます。

Google
WWW を検索 当サイト を検索

2008年10月10日

chef は「チェフ」?

chef という単語は、日本語の「シェフ」のことなんですね。料理を作る人のことです。

日本語には「シェフ」という外来語がすでに定着しているので、一回知ってしまえば、chef を「シェフ」と読むのは特に抵抗ないんじゃないかと思います。

でも、「シェフ」という外来語がない国だったらどうなるでしょうか。

おそらく、chef という綴りから「シェフ」という発音を想像するのは無理です。

che から思い浮かべる音は、むしろ「チェ」であることが多いだろうと思います。

check は「チェック」であって、「シェック」ではありません(笑)。

おそらくそういった原因で、台湾でchef を「チェフ」と発音する人に出会いました。

それも一人ではないです…。

台湾人の方が日本人よりも、一般的に言って英語の発音はうまいと感じていましたが、

日本語の

がんがん外来語を取り入れる習慣

が、正しい発音をする助けになる場合もあるんだな、と感じました。


posted by Koichi at 19:24| Comment(0) | その他英語関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。