[単語の音声の聞き方]

こちら(海外有名英英辞典サイト)にアクセスし、画面中央の「Enter a word or phrase」という枠内に単語を打ち、右の赤い「SEARCH」ボタンを押してください。

検索した単語の横に赤い音声マークが付いているはずです。それを押せば音声が聞けます。

Google
WWW を検索 当サイト を検索

2008年10月15日

台北の小学生の英語

台湾人の友人台北のマックで日本語(と少しの中国語)でおしゃべりをしていたら、小学生の集団がとなりの席になだれこんできました。

うるさいな〜」と思いながらも、

友人「最近の子は早熟ですね」

私「栄養もいいですしね。良くも悪くも

と、少し太った子を見ながら日本語でいやみを言ってみたりしました。相手が日本語を理解できないのをいいことに、いやな大人ですね(笑)

かまわずしゃべっていると、となりのその席から、友人の方に氷のかけらが飛んできました

飲み物に入っている氷のかけらです。集団でふざけているうちに、誰かが投げたんでしょうね。

すると、

Sorry!Sorry!

と、英語が聞こえてきました。

え、小学生が英語!?

とまずびっくり。

おまけに発音うまいな〜。r の音も出せてるし

私たちを2人とも日本人だと思って英語を使ったのでしょう。

友人は何も言わずに氷を見つけて、どけました。

友人が何も言わなかったので、代わりに私が

"You don't have to speak English. She is Taiwanese."
(英語をしゃべる必要はない。彼女は台湾人だ)

と言ってやりました。手抜きなしのふつうのスピードで

そうしたら、

"Oh!"

とびっくりしていました。

あ〜、すごいな、英語ちゃんと聞きとれてるんだな〜

と、私の方も感心してしまいました。

その後、またふつうにおしゃべりをしていると、左の方から微妙に汚い英語が聞こえてきました

"Bitch! Bitch!"

と、男の子が女の子に言っていました…

なんなんでしょうねこの子たちは(笑)

しかし良くも悪くも、こんな小さいのにこれだけ英語ができるのはすごいなあと思いました。


posted by Koichi at 23:48| Comment(0) | その他英語関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。