[単語の音声の聞き方]

こちら(海外有名英英辞典サイト)にアクセスし、画面中央の「Enter a word or phrase」という枠内に単語を打ち、右の赤い「SEARCH」ボタンを押してください。

検索した単語の横に赤い音声マークが付いているはずです。それを押せば音声が聞けます。

Google
WWW を検索 当サイト を検索

2008年11月03日

alter course without losing one's way

アメリカ大統領選挙戦に関する記事を読んでいて、いい表現を見つけました。

alter course without losing one's way

というものです。

alter は「〜を変える」という意味の大学受験の標準的単語です。発音はカタカナで書くのであれば「オールター」です。

これはおおよそ、

自分の進むべき道を見失わずに、針路変更をする

という意味です。

船で移動中、前方に氷山が見えたら、大きく迂回して避けなくてはいけません。針路は変更です。

とはいえ、氷山ごときのせいで、進むべき本来の目的地を見失ってはだめです

受験生にしても、社会人にしても、

自分はこういう人になりたい

という目的地のイメージはあることでしょう(人によりどれくらい明確にそれを意識しているかどうかには差があるでしょうが)。

しかしその理想へと、自分の思う最短ルートでもって前進しようとしても、現実のいろいろな障壁のせいで、ままならないことはあるはずです。

そのときは迂回すればいいのです。船が氷山を避けるように。

ときには、迂回したまま方向を見失い、本来の目的地とは全く違う方へ行ってしまうこともあるかもしれません。

でも、なるべくならそうならぬようにしたいものです。

目的地にたどり着くルートは、いろいろとあってしかるべきです。

山に登るにしても、頂上が目的地である、という点は変わらなくても、そこに至るルートはいろいろあるはずです。

alter course はまったく問題のないことです。

しかしそれが、lose one's way することにならぬよう、注意したいものですね。




posted by Koichi at 08:13| Comment(0) | その他英語関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。