[単語の音声の聞き方]

こちら(海外有名英英辞典サイト)にアクセスし、画面中央の「Enter a word or phrase」という枠内に単語を打ち、右の赤い「SEARCH」ボタンを押してください。

検索した単語の横に赤い音声マークが付いているはずです。それを押せば音声が聞けます。

Google
WWW を検索 当サイト を検索

2006年02月22日

過去を表す表現と、現在完了

大学受験英語の中にも、中学生でも
当然できる問題が登場することはしばしば
あります。

特に、1問1答の英文法・語法問題や、
正誤問題において、よく目にする気がします。

今年の慶應看護の問題にも、正誤問題で
以下の文の間違いを探すものがありました:

Peter hasn't gone to work yesterday; he wasn't feeling well and took the day off.

文の後半を読むまでもなく、
Peter hasn't gone to work yesterday
の部分まで見ればすぐわかります。

hasn't gone の部分がまちがっています。

なぜなら、hasn't gone は現在完了形になって
いますが、
yesterday という単語がある以上、その動作は
昨日行なわれたことになっています。

「現在完了は、明確に完全に過去しか表さない
 表現とはいっしょに使えない」


という、中学ですでに習う英文法知識を使うことで
解けてしまいます。

参考のため訳を示しますと、
「ピーターは昨日仕事に行かなかった。
(なぜなら)彼は気分がよくなく、その日は
休みを取ったからだ。」

となります。

文中の「;(セミコロン)」は、文脈に応じて
and やbut やbecause などのニュアンスを持つ
ことがあります。

この文ではbecause のニュアンスだと考えると
わかりやすいと私は考えますので、
かっこして「(なぜなら)」と訳に入れておきました。

ちなみに、take a day off
というのは、
「一日休みを取る」
という意味の超頻出の英熟語です。

生徒はときに、自分の実力に自信がなくなったり、
これから本当に実力が伸びるのか
自信がなくなったりします。


そういうときには、こういう簡単な問題を集めて
やらせてみて、

「これでも慶應の問題なんだぞ。今まで英語を
 やってきたからできるわけだろ?これからも
 がんばってやっていけば、もっと難しい問題も
 きっとできるようになるからさ、そうくじけんなや。」

などと励ますのも手だと思っています。


潮田耕一

↓メルマガ発行開始です!!

開成/東大/英検1級/TOEIC満点/試験無敗の究極の英語術
(ID:0000188697) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム
『開成/東大/英検1級/TOEIC満点/試験無敗の究極の英語術』バックナンバー
メールマガジン[まぐまぐ!]
まぐまぐ!』から発行しています。


posted by Koichi at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 英文法レベル基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。