[単語の音声の聞き方]

こちら(海外有名英英辞典サイト)にアクセスし、画面中央の「Enter a word or phrase」という枠内に単語を打ち、右の赤い「SEARCH」ボタンを押してください。

検索した単語の横に赤い音声マークが付いているはずです。それを押せば音声が聞けます。

Google
WWW を検索 当サイト を検索

2006年03月28日

suppress とoppress

大学受験レベルの単語の中でも、
ちょっと難しめの部類に入ってきますが、
suppressoppress という2つの
単語があります。

個人的には、
suppress の方がもうちょっと標準的な気がします。
oppress はちょっと難しめですね。

でも駿台のシステム英単語によれば、
どちらも全受験生におさえておいてほしいレベル
に分類されています
けど。

で、suppress の方は、びみょうに英作文でも
使わなきゃいけない場面に遭遇するかも
しれない
んです。

以前もと生徒に、
oppress anger とか言っていいの?
と質問されました。

こたえは、ダメです。
anger とかlaughter とかtears とか、
そういう「感情」的なものが
出てくるのをおさえるのは、
suppress
のほうです!

感情をおさえるのはsuppress !
これを覚えておくだけでもかなり対処できます。

同意表現は「hold back
だということまでおさえてあればなおさらグッドです!

たとえばlaughter を例にとれば、

 suppress one's laughter
=hold back one's laughter
=「笑いをおさえる、こらえる」


というかんじに使います。


↓メルマガ好評発行中!
開成/東大/英検1級/TOEIC満点/試験無敗の究極の英語術
メールマガジン[まぐまぐ!]
まぐまぐ!』から発行しています。

潮田の他サイト:
英語の達人養成塾
〜開成・東大・英検1級・TOEIC満点講師がついに語った究極の学習法〜


潮田の他のブログ:
大学受験を超えたレベルの英語を毎日楽しく攻略!
『TOEIC990ゲットな気分』


大学受験生も、一般的な英語の学習者も必見の
英語参考書をリストアップ!
『英語参考書丸秘活用術』


潮田耕一



posted by Koichi at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 英作文レベル標準 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。