[単語の音声の聞き方]

こちら(海外有名英英辞典サイト)にアクセスし、画面中央の「Enter a word or phrase」という枠内に単語を打ち、右の赤い「SEARCH」ボタンを押してください。

検索した単語の横に赤い音声マークが付いているはずです。それを押せば音声が聞けます。

Google
WWW を検索 当サイト を検索

2010年08月03日

動名詞 動名詞・現在分詞の見極めの例

動名詞と現在分詞は外見上同じ形をしていますが、ちゃんと見極めはつくものです。そもそも役割が違うわけで、通常は簡単に見分けが付きます。やや難しいのは、以下のような例でしょう:

such an unimaginable act as a mother killing her newborn children

TIME誌の記事の一部です。

a mother killing her newborn childrenをどう訳すか?が問題です。

見た感じ、すごく現在分詞な感じがしますよね?つまり、

自分の生まれたばかりの子供を殺している母

という意味です。

ちなみに、newborn children という複数形になっていますから、生まれてはまた殺す、というように殺しを繰り返しているんでしょうね。一回で複数の新生児が産まれる、ということは普通ではないですから、一回で生まれた複数の子供を殺す、という意味ではない可能性が高そうです。

さて、such... asも含めて全体を考慮すると、さっきの訳の流れだと、

「自分の生まれたばかりの子供を殺している母のような、考えられない行動」

という訳になります。

しかし、such A as B は、BのようなA、という意味なのだから、BとAは「同類」であるべきです。

つまり、Aが物なら、Bも物であるべきです。しかし、ここでは、Aの部分にはactが、Bにはmotherがあります。Aが行為で、Bが母、では、バランスが悪いです。。。

そこで、考え直しましょう。killingが動名詞だと思って考えてみればいいんです。

そうすると、動名詞の前に置いてある名詞はその動名詞の「意味上の主語」というやつですから、ちゃんと主語の各助詞「が」を付けて、

「母親が自分の新生児たちを殺すこと」

と訳すことができます。これなら、Aは行動、Bも「〜すること」という行動になるわけで、問題ありませんね。

全体の訳は、

母親が自分の新生児たちを殺すような、考えられない行動

です。

このように、動名詞と現在分詞の区別は、文脈をちゃんと考えないとできない場合もあります。








posted by Koichi at 03:28| Comment(0) | 英文和訳標準 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。