[単語の音声の聞き方]

こちら(海外有名英英辞典サイト)にアクセスし、画面中央の「Enter a word or phrase」という枠内に単語を打ち、右の赤い「SEARCH」ボタンを押してください。

検索した単語の横に赤い音声マークが付いているはずです。それを押せば音声が聞けます。

Google
WWW を検索 当サイト を検索

2006年05月20日

rise とraise

riseraise のちがい、

きっとみなさん1度は習ったことが

あるんじゃないでしょうか。


rise が自動詞で、raise が他動詞

ですよね。


「自動詞とか他動詞とかわからない」

という人は、せめて、

rise が「上がる」で、raise が「〜を上げる」

だということだけでもおさえましょう。


それだけで、大学入試で実際に

点数が変わってきます!


2005年北里(薬)で、

A calorie is the amount of heat required

to rise the temperature of a gram of water

by 1 ℃ at one atmospheric pressure.


という文の、まちがいを発見する問題が出ています。


いちおう訳をつけておくと、


「1カロリーとは、1気圧のとき

 水1グラムの温度を1度上げるのに
 
 必要とされる熱量である」


となります。


でも文の意味なんて、

ぶっちゃけさっぱりわからなくても、

正答するだけでよければ、できます。



"rise the temperature"

の部分を見てください。


rise は自動詞だと言うのに、

名詞のthe temperature (温度)が、

目的語であるかのように、

後ろに置かれています。


それはおかしいですよね。


そのrise をraise に変えれば、

raise the temperature
=温度を上げる


になって、問題なくなります!


このように、

rise とraise の区別はよく出ますから、

絶対おさえてくださいね!


潮田耕一


posted by Koichi at 19:34| Comment(0) | 英文法レベル基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。