[単語の音声の聞き方]

こちら(海外有名英英辞典サイト)にアクセスし、画面中央の「Enter a word or phrase」という枠内に単語を打ち、右の赤い「SEARCH」ボタンを押してください。

検索した単語の横に赤い音声マークが付いているはずです。それを押せば音声が聞けます。

Google
WWW を検索 当サイト を検索

2006年05月21日

「ここは私が2月から働いている図書館です」

2005年の学習院(法)で出題された英作文です。


「ここは私が2月から働いている図書館です」


(学習院ではコンスタントに毎年2題、

 1行で終わる短い英作文がでます。)
 

出だしが指定されていて、

This is

で始めることは決定しています。


さて、その後をどのように

書いていきましょうか?



まず、

「これは図書館です」

と書いてしまってから、

その図書館が「どんな」図書館なのか、

「関係詞」を使って説明しよう!


・・・そう思えた人はまず第一歩正解です!



その方針でやっていくと、

まず図書館=library を書きます。


冠詞はどうしましょうか?


the が正解です。 

a は、ちょっときびしいケースを考えない限りダメです。



どちらを使っても、べつに文法的にはOKですけど、

意味的に考えると、the を選ぶのがふつうなのです。


the を使った場合と、a を使った場合の

ちがいがわかりますか?


the を使えば、

その図書館が「唯一」である

というニュアンスになります。


つまり、

「私が2月から働いてきた図書館は、1つしかない」

という意味になります。


逆にa を使うとどうなるか、

もうおわかりですよね?


a を使うと、

「私が2月から働いてきた図書館はいくつかあって、

 そのうちの1つの図書館」
 
のことを指してしまうのです。


そんなことって、ありえなくはないですけど、

あまりなさそうな気がしませんか?


だから、the を使う方が、

試験問題の答え方としては、適切だと思います。


さて次に、関係詞をくっつけましょう。

「図書館」は「物」だからwhich ですよね。

または「場所」だからwhere だ、と考えてもOkです!


「私が2月から働いてきた」の部分ですが、

この部分の「時制」は何形にしましょうか?


「2月から、今までずっと働いている」

わけですよね?

そういう、「過去のある時点から今まで」

を表すのが、「現在完了形」です!


じゃあ、I have worked since February

というふうに「現在完了形」を使えば

いい・・・・ですか?ほんとに?


もう1つ、気をつけることがあります。


これは、現在完了の用法のうち、

(とりあえず完了・継続・経験の3つだとします)

どれにあたると思いますか?


「継続」だという気がしませんか?

2月から勤務を「継続」してきたわけですから。


「継続」の用法のときは、


「進行形にできる動詞は進行形にする」


のが基本となります。


つまり、

"I have been working since February"

という、「現在完了進行形」にするのが

ベストなのですよ。


なので、関係詞にwhere を使う人は、


This is the library where I have been

working since February.


と書いて、完成となります。



関係詞にwhich を使いたい人は・・・

ちょっとたいへんです(笑)。

work がとりうる前置詞には

in だけでなく、for もあり、

それがこの問題の場合ややこしいことになります。


なので、which を使うと、

どう「ややこしい」ことになるか、

次回説明します!


みなさんが英作文をやる際に、

「本当はつまずいているはず」

「本当はどうしていいか迷っているはず」

の部分を、逃げずにちゃんと解説します!


塾や学校の集団授業では、

「時間の都合」があったり、

市販の問題集・参考書では、

「紙面の都合」があったりして、

なかなか本当に詳しい説明には

踏み込めない場合があります。


しかし、インターネット上では

そういう余計な「都合」はありません。


なので、ちゃんと細かいところまで、

本質を突いて語っておこうと思います。



読むからには、

英作文の基礎〜標準レベルの授業に

出ているんだ、くらいの真剣さで

読んでください。


そして、このブログはもちろん無料ですけど、

お金を払って授業を受けるときと

同じ真剣さで、読んでください。


なぜなら、私の方は、

お金をもらって授業をするときと

何も変わらない真剣さで、

まじめに書いていますからね!


潮田耕一


posted by Koichi at 08:10| Comment(4) | 英作文レベル標準 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2年間働いているのではなくて(for two years)、2月から働いている(since February)ではないのでしょうか?
Posted by 通りすがり at 2006年05月21日 18:43
その通りです!途中からずれちゃってました(><)
さっそく修正しました。ありがとうございました〜!
Posted by Koichi at 2006年05月22日 16:22
まだ一カ所直ってない点があるような…。
Posted by 通りすがり at 2006年05月22日 19:41
あらほんとですね・・・
こうも打ち間違えが続くと自分にがっかりします・・・
が、おかげさまで直せました。ありがとうございました。
Posted by Koichi at 2006年05月22日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。