[単語の音声の聞き方]

こちら(海外有名英英辞典サイト)にアクセスし、画面中央の「Enter a word or phrase」という枠内に単語を打ち、右の赤い「SEARCH」ボタンを押してください。

検索した単語の横に赤い音声マークが付いているはずです。それを押せば音声が聞けます。

Google
WWW を検索 当サイト を検索

2011年06月03日

助動詞の後ろの形

上智2011年の入試問題の中に、以下のような正誤問題があります。つまり間違っている部分を探せ、ということです。

Specific writing strategies (a)can (b)playing (c)an important role (d)in boosting reading comprehension.

単語がわからなくてもかまいません。単語力の問題ではないからです。ここで問われているのは、基礎的な文法力です。中学1年生で習うレベルの知識でOKです。

それはつまり、

1 can という単語は、「助動詞」という品詞である。
2 助動詞の後ろに動詞を書きたければ、原形(辞書の見出しになっている、元々の形)で書く

という2つのことです。

それを知っているだけで、(b) playing がおかしいことはすぐわかりますね。これをplay という原形に直す必要があります。

帰国子女の場合、文法がよくわからない、ということがよく起こります。自分の感覚で答えを選ぶ以外、本当にどうしようもない、という人もいるものです。そういう人は、こういう文法知識が問われる試験で苦労します。

日本にずっといる学生は、帰国子女に英会話のペラペラ度で勝つのは無理だとしても、文法力勝負の問題なら、ちょっとまじめに勉強しておけば、すぐ勝てるようになります。
posted by Koichi at 06:05| Comment(0) | 英文法レベル基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。